人生は、欲張りだよね。なぜ、人生は距離に例えられるのか?

スポンサーリンク




その場で競い合って、どんどん高く昇っていく。

すると、高いところから広い景色が見えるようになる。

上へ、上へ!見下ろすことで優越感もある。満足感もある。

競わず、自分の気の赴くまま歩くだけでは、広い景色、見下ろす景色

は見れないが、その土地、その土地で素敵な出会いと経験をもらえる。

高く昇り、広い景色を見れたとしても、足元を見れば1歩も進んでいな

いより、高く広い景色を見れなくても、多くの出会いと経験を得ながら

遠くまで歩けた方がいい。

人生は高さではなく、距離に例えられるのは、そういうことなのかも

しれない。

でも、僕は、遠くまで歩きながら、少し高いところから行ったり来たり

できたらいいなぁと思ってしまいます。

・・・オノマトペ。

(Visited 23 times, 1 visits today)
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする