泣き寝入りをせず、交渉して全額返金!ebayで買ったものでトラブルにあったら試してみてください。

ebayでアカウントを作り、日本では売っていないものを購入することは楽しい。

アカウントの作成から、クレジットカードの繋ぎこみ、支払いをPayPalにする

ところまでの開設は、検索すればたくさんヒットしますので、ここでは説明し

ません。

■ ebayで購入した商品が不良品

注文して届いた商品が届かない。もしくは、色が違うといったトラブルにあって

しまったとき、少額であれば面倒くさいので泣き寝入りしてしまうケースも少な

くありませんが、僕はキッチリ返金させます。

■ 返金手続き

販売者に直接メールしてもらちが明かないことが多いです。

僕の場合、ハンドスピナーを注文しましたが、色が違っているというだけでなく

金具部分が錆びていたり、本体が割れていたりと散々でしたが・・・

その内容を写真を撮ってメールしても、

”サンドペーパーを購入して磨いてみてください。”

”半分の金額を返品します。”

という内容のメールが返ってくるばかりで、腹が立つばかりです。

日本人の感覚と違うのはわかりますが、欲しくないものを買いたくありませんよね。

直接やり取りせず、こういう時はPayPalを利用します。

ebayの支払いはPayPalで紐づいていますので、PayPalにログインします。

PayPalから返金の申請手続き

ログインすると左下に「問題解決センターで問題を解決」という文字があります。

それをクリックします。

次に「取引に異議を提出する」をクリックします。

すると、今まで取引した内容の入り単が表示されます。

この中から、対象の取引を選択します。

異議の提出は1件ずつ提出しますので、複数ある場合は、その都度この画面で選択し、

繰り返し行います。

対象の取引を選択したら、右下の「続行」ボタンを押します。

僕の場合、購入した商品が注文したものと違ったので、上のボタンを選択し「続行」

ボタンを押しました。あとは、表示される画面を読めば意義の提出が完了します。

PayPalから申請して2日ほど待てば返金されます。

■ ebayの評価について

僕の場合の経験で言うと、中国に限らず、多くのebayの売り手は評価を気にします。

ebayでは、ネガティブの多い売り手に対するペナルティが厳しいと聞きます。よって、

PayPalという大きな機関からの異議に関しては無視ができないように思えます。

返金された後は、「普通」以上の評価をつけてくださいと売り手からメールが来ること

が良くあります。

交渉段階でも、普通以上の評価をつけてくれるなら返金するという内容のメールを送っ

てくる売り手もいます。こちらとしては返金が目的ですので、評価についての条件は言

いなりでもいいと思っています。

■ 今回の不良品はどうなったか?

今回、半分以上の商品が色違いや部品欠損でしたが、上記のやり方で異議を提出した結

果、全ての金額を返金してもらいました。

中にはよい売り手もいるのですが、こういう売り手もいますので、出品IDを覚えておき

以降の注文時には、こうした売り手から購入しないように気をつけます。

以上、参考になれば幸いです。

(Visited 31 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする