甘く、優しい心に隙入り、迷惑をかけるハトに要注意!

数年前の事。

隣の家の屋根の上で、仲睦まじく寄り添うハトを見かけました。

数日すると、ウチの換気扇の通気口にやってきて、朝6:00くらいから

「ポロッポー、ポロッポー」と、鳴くので、ウチに平和と目覚まし時計がやってきた!

そんな風に僕は嬉しがっていました。

・・・ところが、毎日毎日、「ポロッポー、ポロッポー」とやられると、流石にイライラ

してきます。

そのうち、気が付いたのですが、通気口の出口に巣を作り始めました。

これはイカン!

ハトが巣を作る時間と労力を考えると、本当に申し訳ない気持ちでしたが、作りかけの巣

を振り落とし、そこに巣を作れないように、段ボールで足場が悪くなるようにしました。

しかし、翌日もそのまた翌日も・・・ハトは隣の家の屋根の上に来ます。

隙あらば、通気口の出口を奪還しようという気持ちなのでしょう。

朝6:00から「ポロッポー、ポロッポー」と鳴かれるので、100円均一で水鉄砲を購入し、

毎日、水をかけては追い払います。

一旦は飛び立つのですが、しばらくすると戻ってきます。

ハトにはハトのコミュニケーションがあり、明らかにこの前の2羽とは違う2羽が来ました。

「俺たちは断念したけど、あそこは良い場所だぞ!」

なんて、コミュニケーションがあったのだと思います。

こうして、2か月ほど水鉄砲で追い払うことを日課とすることで、ようやくハトが現れなく

なりました。普通の水鉄砲から強力な水鉄砲に買い替えたり・・・

ハトのしつこさには驚きました。

ひとたび心許すと大変なことになります。

糞もされますし・・・。

平和や幸運というイメージがすっかりなくなってしまった一件でした。

・・・・オノマトペ。

(Visited 3 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする