ブログや人生のネタ・趣味・やりがいを探すには何が必要なのか?

ネタ切れ

ブログを書くにあたり、ネタが切れるという事がしばしばあります。

人生においても、やりたいことが見つからない・・・時間はあるのにやる気が出ない。

そういう事があると思います。

強迫観念

何か書かねば!

何か趣味の一つでも見つけなければ!

そういう強迫観念にかられて、いろいろ思考をめぐらせても焦るばかり。

書かないと、アクセスが落ちる!

そうしているうちに嫌になり、ブログを挫折するということが何度も有りました。

ネタ探しのためにすること

行動あるのみ!

僕の経験から、ひとつの事を導き出しました。

頭で考えててもダメだ!ということです。たったこれだけです。

今までの自分の記事を読み返してみても、それらは、ほとんど自分が体験した事です。

実体験という「IN(イン)」があるからこそ「OUT(アウト)」があるのです。

体験もしないで「OUT」だけをひねり出そうとしても到底無理です。

頭のよい人は要注意!

頭のよい人は、やる前から結論が見えてしまう場合があります。

結論が見えているので、わざわざ自分で行動は起こしません。

しかし、想像もつかないようなことは、それを始めれば、時間と手間が掛かるということ

だけは想像できてしまうので、面倒になってしまいます。

何の得にもならない、ただ単にブログネタや人生における趣味を見つけるために、そうし

た手間と暇をかけることが意味のないことだと感じます。

結局、頭で考えてばかりいて行動に移しません。

まずは、行動することが重要なのに、これではダメです。

行動するからこそネタが生まれる

結果が分かっている事でもいい。

実際にやってみてほしい。

それはそれで、案の定、想像通りの結果となりました!というネタになります。

結果が分からない事なら、全ての事がネタになり、しばらくはネタに尽きないくらいに

なります。

面倒臭くても、やる。

少しずつでもやる。

その工程をブログに書く。

その中で、新しい趣味の対象となる物事も見つかるかもしれません。

とにかく、頭ではなく自分で行動してやってみること!

「IN(イン)」があるからこそ「OUT(アウト)」があるのです。

大事なこと

たくさん「OUT」をしたら休むという事を多くのの人は忘れがちです。

「IN」があるから「OUT」があるわけです。

「OUT」の為には、実際に行動に移さなければいけません。

実際に行動するという事は、とても疲れます。

ブログ用の写真だったり、写真の加工など、細かな作業も含めるとたくさんあります。

とても疲れるはずです。

だから、休むことが大切です

1つ仕上げて、すぐ次に行こうとすれば、体力が持ちません。

体力を回復させるためにも休むのですが、休んでいるうちにブログを更新していないと

いう強迫観念が芽生えてきます。

何か書かねば!・・・そうなってきます。

でも、安心して下さい。

もう、昔のあなたではありません。

行動するという事をすれば、必ずネタは生まれます。

今は、ネタが無くて休んでいるのではありません。

ネタを探すための行動できる体力を回復させるために休み、あえてブログを更新してい

ないだけなのです。

これは、ブログだけの話ではないと思うのです。

趣味ややりがい探しも、頭の中だけでは、ダメなんですよね、きっと。

・・・・オノマトペ。

(Visited 9 times, 1 visits today)