薬を使わず花粉症の対策と克服 ~ 僕がやっていることは誰でもできる事。

花粉の種類

花粉症といっても人それぞれ。

スギは大丈夫だけど、ブタクサはダメとか。鼻は大丈夫だけれど目がかゆくなる、とか。

人それぞれに症状が違います。

花粉カレンダーというものがありましたので、自分はどの花粉に反応するのかを確認でき

ます。

いずれにしても、辛いものです。

薬を飲めば、口の中が乾き、頭もボーっとしてしまします。

症状によっては風邪t間違うような熱やのどの痛みが出る場合があります。

僕の場合、20年ほど前に発症しました。

当初は鼻水と目のかゆみだけでしたが、次第に微熱やのどの腫れという風邪に似た症状にま

でなってきました。

花粉症の克服には2つの方法がある

  • 短期克服方法
  • 長期克服方法

これは、薬を飲まずに、注射も打たずに、僕の経験値から改善した方法を紹介しています。

花粉症の短期克服方法

このブログをご覧いただいているタイミングが3月以降であれば、もう花粉の症状に悩まさ

れていて、どうにかしたいと思いたどり着いた方だと思います。

完治させるというのは長期的な体質の改善が重要ですが、取り急ぎ、このシーズンだけを乗

り切るための短気克服方法は以下の通りです。

夜7時以降の水分摂取を控える

夜に摂取した水分は、体に必要な分だけ取り入れられたら、余分は朝のトイレで出されます。

トイレに行っても体内に水分が余っていると体はそれを出そうとします。

花粉症の主な症状は鼻水や涙ですが、昨日の水分が体に余っていると、目や鼻からも水分を

出そうとします。

もし、水分が不足している状態であれば、鼻はムズムズ、目はかゆいけれど、鼻水や涙はほ

とんど出ませんので、鼻をすする不快感は軽減されます。

だから、あまり夜遅くに水分を摂取するのを控えるだけで効果があります。

花粉症の長期克服方法

1年を通して、僕が体質改善を行った方法です。

飲み物を変える

炭酸ジュースを止め、野菜ジュースに切り替える。

僕が飲んでいたのは「充実野菜」です。

アレルギー性鼻炎が「充実野菜」を飲んで良くなったのは、ニンジンに含まれるβカロチン

のおかげと思います。βカロチンには免疫力を補強する作用があるからです

そのβカロチンにより、免疫力が補強された結果、過敏な体質(アレルギー体質)が改善さ

れたわけです。

喉が渇き、飲み物が欲しい時、「充実野菜」を飲む。

これを1年続けただけなので簡単でした。

最近の僕の花粉症

最近、野菜ジュースを飲んでいない。もう3年以上も飲んでいないせいか、昨年あたりから

花粉の症状が出ています。やはり免疫強化は大切です。

健康は体に入れるもので作られるわけですから、その辺を見直したいと思います。

おすすめの花粉症対策

  • 野菜ジュース「βカロチン」の多く含まれるジュースを炭酸を飲む代わりに飲む
  • 花粉の季節は、夜7時以降の水分摂取は控える
  • 鼻が辛くても目薬を差せば緩和されるときがある。(薬を飲まずにすみます)

花粉症は病気ではないのですが、やはり集中力が削がれ、だるく疲れます。

少しでもお役に立てれば幸いです。

是非、お試しください。

(Visited 33 times, 1 visits today)