なぜか心の奥からイラついている。その時にとるべき対処方法。(健忘録)

スポンサーリンク




理由もなくイラつく

心の奥はイライラしているようだ。

今日はどうもイライラしているようだ。

ちょっとした大きな物音にイラつく。

音のせいじゃないんだよね。

たぶん、心の奥のどこかに不安や恐れというものがあって、それを自分自身でフタをしてい

るのが、そういうノイズで、一瞬、噴き出すんだと思う。

まぁ、いいさ。なるようにしかならないし。

イライラの対処方法

そういう時の処方箋は、その原因を突き止めることではない。

その根源を見つけたところで、余計不愉快になるだけだから。

そんな時は、全ての思考と行動を、どちらかといえば「好き」だと思う方に持って行けばよ

いということを知っている。

夕飯も、食卓に並んだおかずやご飯を見て、今、何を口に入れたいのかを考えて、そのタイ

ミングで一番口に入れたいモノを食べていく。

普段こうしたことは、条件反射的に行っているけれど・・・

こういう、心の奥にノイズが引っ掛かっているときは、ひとつひとつ楽しいかどうかを確認

して、好きな方を選んでいるということを心に覚えさせる必要がある。

きっと、そうしているうちに、心の奥のノイズに対しても「好き」「楽しい」という結果を

得られるような対処方法が見つかるはずだ。

今は、これから寝るまでの間、どちらかといえば好きだと感じるような行動しかしない事。

それが一番。

サイン

こういう時期は、自分の心の声に耳を傾けることが重要だというサインだと思います。

そうやって、心をフラットにしたら、新しい出会いや仕事が僕をさらにワクワクさせてくれ

るはずです。

(Visited 22 times, 1 visits today)
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする