金剛筋シャツを8日間着ています。効果のほどは?感じたことをまとめてみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




金剛筋シャツを購入して、月曜日~土曜日、月曜日~火曜日と8日間着ています。

朝8時には金剛筋シャツを着て普段通りに仕事に行き、帰宅後も寝る前までは着たままです。

だいたい1日12時間着ています。

テレビを観る時は、足上げ腹筋を何となくしています。

横腹が出ているので、足は横に上げるようにして、疲れたら下し、気が向いたら上げる。

これを左右繰り返して8日間を過ごしました。

現状結果

体重的には痩せるどころか太っています。

太るというより、体重が増えてしまっているという表現の方が正しいです。

味の濃いものをたくさん食べてしまい、1日で2kgとか体重が増えています。

これは、むくみです。水を沢山飲んで、元に戻そうとしていますが、少しショックです。

これまでの感想

1日目は、きついなぁ・・・息苦しいなぁ・・・

という感じでしたが、2日目からは慣れもあってか、あまり気にならなくなりました。

1日中締めつけられ、さぞかし細くなるんだろうと、楽しみに金剛筋シャツを脱ぐのですが

鏡を見る限り、視覚的には効果を感じられません。

金剛筋シャツを着ていて良いと思うところ

・ お腹の凹み

金剛筋シャツを着て、良かったなぁと思うところは、着ている時は確かにお腹の部分が締め

つけにより凹みます。お腹に圧がかかっているので、お腹の凹みを自然と意識するように

なり、気が付くと自分自身の力でも、下腹を凹ませている事に気が付きます。

これは、ドローイングに近いものがあります。

なので、金剛筋シャツを脱いだ後も下腹に力が入っているので、お腹まわりが引き締まった

ような気になります。

視覚的には効果を感じられないのですが、少しきつめのジーンズを履くと、ウエストに少し

だけゆとりを感じることができます。

これは、足上げ腹筋の効果もあると思います。

そもそも金剛筋シャツは、着ているだけでは痩せないということは知っています。

引き続き、軽めの運動をしながら金剛筋シャツを着続けようと思います。

・ 背筋ピーン

あと、金剛筋シャツは背筋も伸びます。

僕の場合、背筋が伸び、頭と首が前に行くストレートネックを防止してくれています。

金剛筋シャツを着ると、自然と胸を張るような姿勢になる為に、普段であれば猫背になって

しまうところを、猫背一歩手前で猫背を回避してくれています。

その結果、首のコリ、肩のコリが軽減しているように感じます。これは嬉しいです。

金剛筋シャツは何着あれば良いのか?

僕の場合、平日と土曜までの6日間を洗濯をしてもらいながら3着で着まわしています。

日曜日は金剛筋シャツをOFFの日に設定して、日々の締め付けから解放しています。

金剛筋シャツを着こんでいて感じること

時より、締めつけが弱く感じる日があります。

夕方というか、夜というか・・・あれ?締め付けられてない?という感じです。

1日着て脱いだ状態と朝着る前の状態を比較してみました。

左は1日着て脱いだ状態で右は当日着る前の状態です。

 

(白いTシャツはMサイズですが、金剛筋シャツはこれでLサイズです。)

白Tシャツと比較すると、1日着た後は、着る前の状態と比べると横に伸びています。

これが締め付けの弱さを感じる原因でしょうか?

ただ、洗濯をした後は右の状態に戻っています。

この右の状態は、購入して開封した状態とほぼ同じです。

左が購入後、1度も着ていない状態で、右は3度ほど着まわした洗濯後の状態です。

 

あまり伸びていないように感じます。ということは、着ているとその日の夕方以降は少し伸

びるために、時折、締め付けが弱くなった感じがするのですが、前述の通り、ウエストに少

しゆとりを感じられるようになったきつめのジーンズのことを考えれば、ウエストが少し細

くなったために、金剛筋シャツの締めつけを弱く感じているのだと思います。

このまま1か月以上、着続けたら、なんか良いような気がします。

引き続きレポートいたします!

興味を持たれた方は、絶対偽物を購入しませんように。

僕が、購入するに至った経緯をまとめていますので、こちらを参考にしてください。