IKEA(イケア)の神対応!IKEAで買ったキャスター付き椅子が壊れた。壊れた椅子のキャスターを見つけるまで。

スポンサーリンク




こんにちは ”仕事つなげて、増やしてく。” の 碓井(うすい)です。

僕は長年IKEAで購入したキャスター付きの椅子を使用しています。椅子も3年ほど使うと、キャスターのウレタン部分がボロボロです。5個のうち4個がそういう状態。交換しようと思います。

しかし、ネット通販では、キャスターだけでも結構な値段がします。IKEAでは部品だけを販売していません。椅子に合ったキャスターを見つけて、何とか交換するまでをまとめてみました。

自分の椅子に合ったキャスターを見つける

長年の使用でこんな状態に

IKEAで購入した椅子のキャスターがボロボロ。

キャスターのゴム(ウレタン)がとれてしっています。
もはやこの状態では、床をコロコロと転がってくれません。

交換部品「キャスター」の探し方

「キャスター」と検索

キャスターだけ交換できれば、出費も安い!早速、ネットで「キャスター」と検索しました。

しかし、楽天では↓こういうキャスターばかり。

「椅子 キャスター」と検索

ならば、「椅子 キャスター」と検索してみました。

・・・ヒットはする。しかし、種類は少なく、値段が高い!

5個買ったら、購入した椅子の半額にもなっちゃう。

新しく椅子を買ったほうが・・・・よいのだろうか。

「チェア キャスター」と検索

次に「チェア キャスター」と検索すると、初めて納得の検索結果が表示されました。

安くてリーズナブルな商品があります。

この中から選ぼうと思いましたが、果たして自分の椅子に合うのかどうかが問題です。

ひとつづつ商品ページを開き確認します。安いものから順番に商品詳細を確認します。

しかし、商品スペックの掲載ページが少ない!

これでは、僕の椅子に合うものかどうかを判断できません。

椅子の型番までは書かれているですが、自分の椅子の型番なんて知っている人は少ないと思います。

僕の椅子の「キャスター」のスペックを調べる

なかなか、スペック掲載のページが見つけられません。

気分転換に自分の椅子のキャスターのスペックを調べてみました。

要は、キャスターを交換するわけなので、椅子の穴の大きさとキャスターのシャフトの直径と長さが適合すればよいのです。

穴の大きさを「適応穴直径」、穴の深さは「シャフト長」として表現するようです。

そこで、先ほどのボロボロのキャスターを椅子から抜いて、穴の直径を測ってみました。

すると、直径穴は11mm~12mmくらいでしょうか。

そして、この穴に鉛筆を深く差し込み、止まるところで印をつけました。

抜いた鉛筆の端から印をつけたところまで測ると、5cmほどありました。

つまり、シャフト長は5cmくらいまで適応できるということです。

交換できる商品が見つかる

商品スペックが掲載された商品ページがようやく見つかりました。

そこに掲載されたキャスターは、以下のように書かれていました。

●適応穴直径:11.12mm

●シャフト長:26mm

僕の椅子の直径穴は11mm~12mmです。

このように書かれているということは、この商品の適応直径穴よりは少し大きいです。

しかし、誤差は1mm以下です。

大丈夫でしょう、きっと。。。(これが、あとで後悔することに・・・。)

シャフトは5cmまで入る深さがあるので、26mm(2.6cm)なら余裕で大丈夫です。

この時は、この商品で大丈夫だと判断しました。

最安値を見つける

詳細スペックが掲載された商品ページには、キャスターの商品型番が載っていました。

次は、その型番で検索してみます。

結果的に、検索結果の中から一番安いものを選びました。

サンワサプライ OAチェア用ウレタンキャスター SNC-CAST

サンワサプライ OAチェア用ウレタンキャスター SNC-CAST

1,188円(11/20 07:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

楽天に注文の際は、スマホから注文した方がポイントがお得です。

よって、スマホから注文しました。

ボロボロのキャスターを交換するまで

誤差の範囲だと妥協して、最安値のお店から届いたキャスターがこちら。

そして、はめてみる・・・・orz

・・・合わない。

落胆しつつも、方法を考えます。

シャフトを削り細くするか、シャフトを差し込む穴をリューターで少しだけ削り穴を広げるという方法を思いつきました。

しかし、その前に返品という気持ちもないわけでもない。。。

返品できるか購入先に電話してみる

「こちらの都合なので、送料やら振込手数料は負担するので返品させてください。」
と、購入先にお願いをしてみました。

『開封済みのものは返品を受け付けない』
と、望みが断たれました。

開封せずに、どうやって合うか合わないかを調べるのか?

腹も立ったけれど、この商品ページを見ると、キャスターの対応機種が掲載されている。

そこには、もちろん、僕の椅子の型番はない。

これは、僕がいけなかった・・・オークションで売ってしまおう。

一度開封したものを丁寧に再梱包してオークションに出品です。

シャフトもしくは差し込み穴を加工する

返品できないのだから、思いっきり加工しても良いと思ったけれど・・・キャスターのシャフトの加工には時間がかかりそうだと判断しました。シャフトの差込口の穴の加工であれば、リューターで簡単にできそうです。

しかし、穴を削り広げすぎると、シャフトがゆるゆるとなり、椅子そのものがダメになる危険性があります。

そこで、ある方法を思いつきました。

それは、IKEAにキャスターが無いかを確認することでした。

なぜ、これを最初に思いつかないのか? つくづく、残念な頭だ。

IKEAに確認

しかし、IKEAのホームページを見ても、僕が使っている椅子の写真はありませんでした。

・・・古いのかな。

そして、キャスターだけの別売りもしていませんでした。

きっと、多くの人は、こういう場合、椅子を買い換えるのでしょう。

でも、買い替えをしない人たちは、どうしているのだろう?

どうしているのか不思議だったので、IKEAに電話をしてみました。

すると、各店舗には部品など自由に持って帰っていいコーナーがあるそうなのです。

そこに自分の椅子に合う部品があれば、無料で持ち帰り、各自で修理をするそうです。

ただ、僕の椅子に合うキャスターがあるかどうか分からない。

合うキャスターがないかもしれないのに、各店舗を巡るほど、僕は暇ではない。

そこで、無理を承知で、電話口のオペレーターにお願いをしてみました。

「各店舗の無料持ち帰りコーナーに、僕の椅子に合いそうなキャスターがあるかどうかを、調べていただくことは可能でしょうか?」

すると、驚きの・・・「OK!」でした。

今、IKEAのホームページに掲載されている椅子の中で、どの椅子のキャスターが、自分のものに近いのかを、オペレーターには待ってもらい、IKEAのホームページをチェックしました!

僕の椅子と同じような椅子を見つけると、見覚えのあるキャスターが付いています!

これが、僕の椅子に本当にピッタリ合うのかわかりませんが、最後の望みをかけて、この椅子の品番をオペレーターに伝えました。

オペレーターは僕の伝えた椅子の品番から、キャスターだけの別売りはしていない事を確認してくれました。そして、各店舗の無料持ち帰りコーナーに、この椅子の品番に合うキャスターが5個あるかを問い合わせしてくれました。

願いを託し、電話を切ってから約5分、オペレーターから電話がかかってきました。

「品番の椅子のキャスターが5個無料コーナーにあるそうです。」
と、嬉しい連絡がありました。

あったことも嬉しいのですが、5個揃っているというのが感動ものでした!

前述の通り、僕の椅子は古く、このキャスターが適合するかわかりません。

けれど、IKEAで扱っている椅子の部品ならば、僕もIKEAで買った椅子なのだから、適合する確率は高い!と思います。

ちなみに、自由に持ち帰ってよい部品コーナーにある商品は、破損品ではありません。つまり、中古品ですが、ジャンク品ではないということです。

店舗に取りに行く電車賃を考えたら、送ってもらった方が時間もお金も節約できるので、そのキャスターを送ってもらうことにしました。

商品代金は0円、送料だけ自己負担。代引きで送ってもらえることになりました。

こんなサービス、知らなかった!僕は、IKEAの対応に、ただただ感心しました。

お電話によるお問い合わせ

もし届いたキャスターがダメなら、いよいよ椅子を加工しようと思います。

IKEAから届く!

キャスターが5個で0円。代引き手数料と送料で合計756円。

最初から、IKEAに確認すればよかった。

とはいえ、このキャスターが、僕の椅子に合うのかどうか・・・?

それにしても、これが中古品?とてもキレイです。

ドキドキ・・・・

ドキドキ・・・・

ジャジャーン!!

ピッタリと合いました!

IKEA、ありがとう!
スイスイ、くるくるーっと、快適になりました!

まとめ

IKEAのホームページでは、椅子の部品は販売していません。

しかし、あきらめずにIKEAのカスタマーサービスに連絡をしてみましょう。

各店舗には、どうぞお持ち帰りください(無料)コーナー(仮称)があります。

探している部品があるかどうか、各店舗のそのコーナーに、カスタマーサービスのオペレーターさんが、あなたの代わりに問い合わせをしてくれます。
※品番を調べることを忘れずに

検索結果は折り返し電話があります。

もし、部品が見つかれば、部品代金は0円。送料と代引き手数料だけで届けてくれます。

諦めずに、IKEAの神対応に最後の望みを賭けてみましょう!

(Visited 154 times, 1 visits today)
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする