はんだコテのセットを購入しました。

スポンサーリンク




昔から、興味があったのですが、ついに購入しました。

送料込みで3000円未満。これだけ色々なキットがついて、この値段は大変お得。
なによりも、初心者の僕にとって、これで事が足りるというくらいのセットです。

半田ゴテを使って何をするのか?

  • パソコンなどの修理
  • 焼印の部品として使用
  • 工作での穴あけとして使用
  • 電子工作

こんなところを考えていますが、電気の勉強が楽しくなって来れば、その先に「電験」の資格も見えてくるのではないかと考えています。この資格を持っていると、一生、仕事にありつけます。

まずは、興味を持ち続けられるかどうかの自分自身のテストとして始めたいと思い、先にあげた4つの事を楽しみたいと思います。

パソコンなどの修理

メモリの増設やHDDの交換くらいは出来るようになったけれど、電子部品の付け替えまでは行ったことがありません。

実は、基盤にあるコンデンサという部品は長年の使用で痛むそうです。
そうなるとパソコンが急に起動しなくなったりするそうです。

コンデンサが痛むと目で見てもすぐに分かるそうなので、そういうコンデンサの取り換えでパソコンが直るなら安いものです。

安価なパソコンを購入して修理して販売するという事も出来るようになるかもしれません。

同様にテレビやラジオの修理が出来るようになれば、アンティークな電化製品の修理でお金が稼げるかもしれませんので、趣味と実益を兼ねた一石二鳥です。

焼印の部品として使用

こんな感じに使います。
焼印を直接火にかける事をしなくても、こうすれば熱せられます。

工作の穴あけとして使用

とても高温になる(200~450℃)ので、プラスチックの穴あけには最適だと思います。工作のアイデアが出るかどうかは別として、こういう穴をあける時、いちいち5寸釘をコンロで熱しては穴をあけていたのでは、時間がかかってしまいます。

電子工作

回路を作れるまでになれば良いのですが、まずは市販のキットを組み立てる事から始めようと思います。実は、風力発電に興味があります。ベランダなどに手作りの発電機を取り付けて、スマホの充電くらいができるようなものを作りたいと考えています。

世の中にはこんなキットが売られています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

学習用小型風力発電ユニットC-0207
価格:3240円(税込、送料別) (2018/9/6時点)

これは、風が吹くとランプが光るだけですが、これをもう少し改良して、スマホの充電ができればいいなぁと考えています。

届いたよ!

おーーー!これは楽しそう。

SNSでみんなに聞いてみると、ブリキのおもちゃの修理や真空ラジオの修理など使い方は様々でした。何でも出来そうですね!

良い買い物をしました!

(Visited 39 times, 1 visits today)
スポンサーリンク








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする