1,000冊読みの餌食になった本たち。8冊目。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




50代にしておきたい17のこと。

1,000冊読みとしては、少しズルかな・・。

1,000冊読み宣言する前から、途中3分の2くらい読んでいた読みかけの本があったので、続きを一気読みしました。まぁ、いいか、読み飛ばしても1冊カウントだから、真剣に読んだ残りの3分の1も同じようなものだろう。

この本というか、この著者の本はとても読みやすい。僕にはあっているのかな。

サッと読めてしまいますが、それゆえ、何度でも読みたい本となる確率が高いです。この本も時間を空けて、再度、読んで見たいと思います。

1,000冊を読もうと思ったキッカケは↓こちら