副収入というより、ほんの少しだけお小遣いが欲しい。そこから始める自己アフリエイト。

スポンサーリンク




もう少しだけお金が欲しいけど・・・副収入

僕の周りには、今の収入に、もう少しだけお金が欲しいという人が多いです。そんな人たちは、同時に不安も持っています。

  • 副業が会社にバレないか
  • 確定申告とか自分でしなければいけないか
  • あまり時間をかけたくない

こんなところが代表的です。

そもそも、副業って、どんなものがあるのかもピンとこないという漠然としたものがあります。

僕は、そういう人たちにアフリエイトという仕組みについてご存知かどうかを質問します。

すると、知ってはいるものの、労力の割には収入にならないものと認識されている場合がほとんどです。

アフリエイトには、厳密には2つの種類があります。

商品やサービスを自分のブログなどで紹介して、そのブログ記事を読んだ閲覧者が、紹介されているサービスや商品を購入したときに手数料(紹介料)をもらえるというパターン。

このパターンが一般的に多く知られています。

自己アフリエイトでもう少しだけ収入アップ!

ここで紹介するのが、もう一つのアフリエイトの方法です。

自分でサービスや商品を購入して、自分が手数料(紹介料)をもらうというパターンです。これを自己アフリエイトとかセルフパックと呼びます。

今回ご紹介するA8.netでは「セルフパック」と呼ばれているので、自己アフリエイトのことをセルフパックとして表現を統一します。

もう少しセルフパックのことをお話しすると・・・

例えば、欲しい化粧品があったとします。楽天やYahoo!ショッピングなどですぐに購入するのではなく、A8.netのセルフパックのサイト内で商品検索をします。

運よくその欲しい化粧品があったとします。

セルフパック内にあるものはすべて手数料(紹介料)をもらうことができます。欲しい化粧品に報酬50%とあれば、購入金額に対して半分の金額が戻ってきます。つまり50%OFFということになります。

報酬100%なんていう商品がたくさんあるので、試してみたかった商品を無料で手に入れることができます。

セルフパックで手っ取り早く稼ぐ!副収入!

セルフパックで単発的に稼ぐのなら、クレジットカードの発行が最適です。

  • 副業が会社にバレないか
  • 確定申告とか自分でしなければいけないか
  • あまり時間をかけたくない

これらの不安は全く必要ありません。

僕の場合、これだけで10万円ほど稼いだことがあります。

基本的には、セルフパックで稼ぐということは、安定的な収入ではなく単発的なものになりやすいです。しかし、今よりも少しだけですが、確実に収入を得られます。

このお金を元手に、商品を仕入れてネットで商売するというステップを踏んでも良いと思います。

A8.netは登録無料 自己アフリエイトを始めよう!

セルフパックでクレジットカードを発行するにしても、まずはA8.netに会員登録しなくてはいけません。昔は、ブログやホームページを持っていないと会員登録できなかったのですが、今は、ブログやホームページを持っていなくても会員登録ができるようです。

下のバナーから登録しましょう。



まずは、A8.netに登録しないことには始まらないので、まずはここまでを紹介しました。

クレジットカード発行について、よく聞かれること

”そんなにクレジットカードを発行しても大丈夫?”

この質問が多いです。

僕は、3か月の間に10枚くらいカードを作りました。もちろん、年会費無料のものばかりです。そして、一度もそれらカードを使用せず、有効期限が過ぎたカードがあります。

さらに、最近、クレジットカードを2枚ほど作りましたが、カード審査には通っています。

僕の経験上、あまり心配する必要はないと思います。

心配な方は、数百円の商品をそれぞれのクレジットカードで支払い、利用歴を残しておくということをすれば大丈夫だと書いているブログがありましたので、そうしてみるのも良いと思います。

僕は、万が一のためにクレジットカードをたくさん持っていた方が良いと思っています。キャッシング機能が20万円付いているカードを10枚持っていたら、いざという時に200万円を借りることができます。

実際、無職で信用もないとお金を借りることができません。信用もないのでクレジットカードだって作れませんでした。そんな経験から、信用があるうちにカードを保有しておくといった、僕なりの生活防衛手段です。

いずれにしても、手っ取り早く稼げるので、それをもとにどうするのかを考えてセルフパックを賢く利用することが、今後の収入アップにつながっていくと思います。

そうしたときに、確定申告といった問題に直面していくので、今はまだ考えなくて良いと思います。

次回は、A8.netからセルフパックを実際に利用するまでを説明させていただきます。

(Visited 4 times, 1 visits today)
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする