ソフトバンクのサポートセンターはひどい!と噂だが本当だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




昔、ソフトバンクとはいろいろあって、携帯はAUに乗り換えました。

ソフトバンクは、とにかくサポートがひどい。

困っているお客様に対して、早急に解決してあげようという気持ちが無い・・・

そう感じるのは私だけだろうか?

AUに乗り換えて、約5年。

今もあの時の苛立ちは覚えているし、2度とソフトバンクには戻らない!

そんな私です。

会社でiPhoneのバックアップと初期化を頼まれる

ついでに言うと、アップルも好きではない。

直感的に使えるようにしてあるので、誰もが分かるはず!

スタイリッシュなアップルを使いたければ、少々、分かりにくくても頑張って!

・・・というような、上から目線のメーカーだと感じるのは、私だけか?

会社で使用しているiPhone5xをiPhone7にするそうで、データのバックアップと消去を依頼されました。法人用のレンタル端末なので、ショップの店員がやってくれるのではなく、こういうのは会社の担当部署がやらなくてはならないらしい。

気付けば、ソフトバンクとアップル

引き受けてみたものの、嫌い過ぎてずっと避けてきた2大メーカー。

気付けば、その負の塊のようなものが手元にあるわけです。

もう、最初からテンション”ガタ落ち”です。

ネットで調べたり、いろいろ見ながらデータをバックアップしてみました。

WiFi環境が悪く、バックアップできたかどうかも分からない。

頼みの綱である、法人サポートセンターのフリーダイヤルに電話をしてみました。

嫌な予感

電話が繋がり、事情を説明。

「担当部署に確認しますのでお待ちください。」

(しばし待つ)

「大変混み合っておりまして、対応は明日以降となります。」

ガーン!(頭痛い、一気に頭に血が上る)

こちらは、法人なので仕事で使うことが前提ですので、一刻も早く営業マンにスマホを持たせてあげなければならないわけです。しかも、専用の法人サポートなわけですから、そんな流暢なこと言わないで欲しいと思うわけです。

さんざん、急いでいる事を伝えると・・・

「もう一度、確認します。」

(しばし待つ)

「はい、そうしましたら、1時間以内にご連絡いたします。」

あー、良かった。

すると、30分後に電話が。

操作担当の部署からでした。

無事、解決もしたところで・・・

「お陰様で、やり方が分かりました。ところで、明日じゃないと難しいという混雑時に30分以内でご対応いただきありがとうございます。大丈夫でしたか?」

と尋ねると・・・

「はい、今は混雑しておりませんので。」…と。

ガーン!(頭痛い、一気に頭に血が上る)

「え?今日は、対応が難しいとあなたの部署の人間がが言っていると窓口で案内されましたよ。」

・・・と、付け加える。

「いえ、明日以降の対応フラグは立っておりません、大丈夫です。」

あーあ、やっぱな。

嫌な予感したんだよ。

こういうところがキライなんだよ!

ソフトバンクのサポートセンターは人の感情を逆なでするのは、今も昔も変わらない。