「強さ」というもの。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




強さは2つに分けられる

何も知らない「強さ」と、いろいろ経験してきた「強さ」は違う。

経験してきた「強さ」

恐怖におののき、調べ、さらに恐怖に落ち・・・

それでも対処方法を見つけ、這い上がってきた強さは、経験してきた事の範囲内のアクシデントであれば、たとえどん底に落ちても、その知識と経験で必ず這い上がれる。

これは、本当に強い。

何も知らない「強さ」

しかし、何も知らない「強さ」は、恐怖を恐怖と感じていない強さであるため、恐怖を初めて感じたとき、その原因を調べようとして、調べた結果からもたらされるさらなる不安や恐怖に押しつぶされる。

それで這い上がれない人もいる。

今の私

私は、確実に2年前より本当の「強さ」を身に着けている。

恐怖を恐怖と感じない、無鉄砲の強さしか持っていない君は・・・

ずっと恐怖を知らないまま過ごすことが出来ればよいが、万が一、その恐怖が恐怖を生む連鎖に陥ったとき、気をつけた方が良い。

・・・オノマトペ。

YouTubeチェンネル始めました

YouTubeチャンネル「回想模型」では、作り方や素材について
雑談を交えながら撮影したものを流しています。
お時間のある時にご覧ください。
チェンネル登録もお忘れなく。

毎週土曜日に動画をアップしています。
楽しく動画投稿を続けるために、編集、字幕設定等はしていません。
いろいろ時間をかけると手間がかかるし、そのうち面倒臭くなってしまいそうなので、台本無しの一発撮り。
自分が楽しく続けられるYouTubeを心がけています。
HowTo動画は、もっと上手な方々にお任せして、こちらでは、雑