自分が決めたことだけど、やめてもいいんだよ。挫折ではないから。けれど過去の自分には敬意を持とう。(健忘録)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




決めたことをやめてもいいんだよ。

やめる時は、無責任にやめてはいけないよ。

無責任とは、他人に対して迷惑をかけるということではないんだよ。

できれば他人を巻き込んではいけないけれど、始めたことをやめる時、

どうしても他人に迷惑は掛かってしまう。

だから、仕方がない。

僕の言う無責任とは、自分に対しての無責任のこと。

決めたのは過去の自分自身。

過去の自分は、その時は一生懸命考えてやろうと決めたはず。

それなりに悩み、結論を出し決めたこと。

その過去の自分に失礼のないようにやめなければいけない。

心変わりはだれでもあることだからやめてもいい。

その時は、過去の自分に「ありがとう!」と言って、敬意を払うこと。

その結論があって今につながり、今、そこに変更が加わる。

そして、やめるという結論もこの先変更が加わる。

その時々に真剣に結論を出した自分をないがしろにしてはいけない。

過去の自分に失礼があってはいけない。

・・・・そう思う。

・・・オノマトペ。

YouTubeチェンネル始めました

YouTubeチャンネル「回想模型」では、作り方や素材について
雑談を交えながら撮影したものを流しています。
お時間のある時にご覧ください。
チェンネル登録もお忘れなく。

毎週土曜日に動画をアップしています。
楽しく動画投稿を続けるために、編集、字幕設定等はしていません。
いろいろ時間をかけると手間がかかるし、そのうち面倒臭くなってしまいそうなので、台本無しの一発撮り。
自分が楽しく続けられるYouTubeを心がけています。
HowTo動画は、もっと上手な方々にお任せして、こちらでは、雑