昭和レトロ:ホーロー看板のピンバッジ「森永ホモ牛乳」作りました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




ホモ牛乳は、日本では昭和27年6月に森永乳業から販売されたのが最初で、乳脂肪やたんぱく質が均質化されているため消化吸収がよいという利点があります。均一化していないと、脂肪は軽いため上に浮いてくるので、上部と下部で味に差が出てきます。特に1リットルパックなど量が多くなるほどその差が顕著になることから、品質・味ともに均一な製品を全国に提供するという各乳業メーカーの理念などから、現在ではホモ牛乳が圧倒的に多くなっています。

参照。

ピンバッジ「森永ホモ牛乳」

もう少し黄色が強く出ている看板があれば、きっとかわいいはず。時間のある時探してみます。見つかったら、リトライです!

ピンバッジのつくり方↓