【多肉植物】育て方も分からず取り掛かる箱庭作り。No.7

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




2019/12/11に土に多肉植物を植えました。前回の更新3月14日から約1か月半が経ちました。

前回は、挿し木を行いました。挿し木は、この1か月半でどうなったでしょう?

挿し木 Before After

挿し木直後の写真です。

手前の背の高いやつと奥にずんぐりむっくりしているやつです。

No.4でコツらしきものをつかんだので、その通りに育てた結果がこちらです。

奥のでかいのはダイソーで購入したやつです。

前回挿し木したのは、右の手前のやつです。葉が元気に開き生命感があります。

一番手前にあるやつが、ずんぐりむっくりしていたやつです。

葉のツヤも良く、少し背が伸びたと思います。

挿し木によって増やせそうな手ごたえを感じ始めています。

他の多肉植物たち

こういう感じだったのが・・・

こんな感じです。

特に、挿し木として頭を切られたやつと丸い玉を付けているやつの成長が著しいです。

左の奥のやつも曲がってきてはいますが倍くらいには成長しています。

今後の予定

鉢が小さくて窮屈そうなので、植え替えを行ってみたいと思います。

多肉植物のそれぞれの名前さえ知らないので、何がどんな育て方をしたら良いのかも手探りですが、いろいろ可愛くなれば良いかなと思っています。

土が痩せた感じがしていますので、肥料の土も購入しないと・・・。

鉢の植え替えをして、多肉植物の種類が豊富になったところくらいから「箱庭」が見えてきそうな気がします。