【センドク】読書ノート 460冊目|「ちゃんとしなきゃ!」をやめたら 二度と散らからない部屋になりました 見えないところも整理整頓編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




参考になるかどうかはわかりませんが、読んだ本の感想などを書いています。結構、好き勝手なことを書いています。ネタバレもあります。

本を1,000冊を読もうと2018年9月に読書を開始しました。「挑戦・読書1,000冊」としてカテゴリーを新設しました。

1,000冊読書を「センドク」として、ブログのタイトルに付けて、統一したいと思います。

「読書ノート」としては、情報の不足が多々ありますが、参考になれば幸いです。

読書ノート

タイトル名:「ちゃんとしなきゃ!」をやめたら 二度と散らからない部屋になりました 見えないところも整理整頓編

著者:なぎまゆ (著)

読了日:2023年3月6日

この本を購入した目的

奥さんが読んでいるのを見て、面白そうだ!お思い、読んでみることにしました。

私の目的について書かれている重要なページ要約と感想

片付けと片付けた後の整頓方法について書かれています。
せっかく整頓しても自分の性格や生活スタイルに合わせなければ、また散らかってしまうということに、共感!

この本は、私の目的を達成させたのか

片付けは嫌いな方ではないのですが、今一つ、うまくできない。
この本は、あと少しのところを埋めてくれたような気がします。

この本についての感想

マンガなのでサッと読めますが、掃除の本としては秀逸です。
長々と書かれている本をたくさん読んでも片付かないという人は、こちらがおすすめです。

1,000冊を読むためのルールは↓こちら

1,000冊を読もうと思ったキッカケは↓こちら

YouTubeチェンネル始めました

YouTubeチャンネル「回想模型」では、作り方や素材について
雑談を交えながら撮影したものを流しています。
お時間のある時にご覧ください。
チェンネル登録もお忘れなく。

懐かしい路地と情景をつくっています。(旧「回想模型」)
懐かしい思い出を回想することは「脳」に良いってご存知でしたか?
作品が回想のキッカケになればうれしいです。