痩せてうれしいけれど、ベルトの穴が合わないときにおすすめの道具!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




ちょっとしたことだけど、ベルトの穴あけをするときの話です。

ベルトって買ってから使うまで、結構、時間があります。

僕の場合、気に入ったベルトは、まとめて買います。

普通、1年以上・・・長持ちします。

その間、太ったり、痩せたり・・・。

健康的に痩せることはうれしいことだけど、昔に買ったベルトが合わない!

そんなことがしばしばあります。

そういう時でしか使わないのですが、革製品に穴をあける道具を持っておくと便利です。

送料込みで1,000円以下で購入できますが、安いものは穴の種類が少ないです。

ベルトによっては、丸じゃない穴が開いています。

楕円形が縦にあいていたり、楕円形が横にあいていたり・・・。

安いものは、たいてい丸い穴をあけることしかできません。

以前、購入に失敗していたので、今回は持っているベルトを先に確かめてから購入しました。

これを1つ持っていれば、今後、たいていのベルトの穴あけに対応できそうです。

これは、丸、楕円形(縦)、楕円形(横)に対応しています。

革製品に穴をあけてリベットボタン加工するときも便利です。

初心者のDIYツールとしてGOOD!

また、デザインも素敵です。