株でなくても老後の貯えをしなければ・・・と思う。株の前にタネ銭を作らなければ!僕が10万円を作った方法。

スポンサーリンク




株を始める前にタネ銭をどうするか?

そもそも、ギャンブルの様な株式投資は興味がありませんでした。

しかしながら、興味が全くなかったというのは嘘で・・・でも、怖いというイメージがあり

どうしても、一歩前に踏み出せませんでした。

そして、なにより、今の貯金を株式に回すというリスクは冒せないし、いくら用意すればい

いかもわからない・・・とにかく、無くなってしまっても良いと思えるお金を作る事から始

めました。無くなってしまっても良いといっても、実際に無くなると嫌ですから、しっかり

考えて投資することを前提に、まずは、タネ銭作りをしようと決心しました。

タネ銭作り

僕が取った方法は一つだけです。「クレジットカード」の発行です。

多くの人が知っているやり方ですが、クレジット会社が行っているキャンペーンより多くの

キャッシュバックがもらえる方法を選びました。

期間にして約半年で、数枚の年会費無料のクレジットカードを発行しまくりました。

VISA、JCB、MASTERといったブランドと提携したカードです。

だいたい、9,000~12,000円ほどのキャッシュバックを狙っていきます。

同じカードでも期間によってキャッシュバック金額が違う事もあるので、定期的にサイトを

確認します。

クレジットカードを発行するために確認するサイト


クレジットカードのキャッシュバックを取り扱うサイトは「A8.net」です。

化粧品のサンプルやクリックされればキャッシュバックされるといった広告等、本当に沢山

あります。僕は、このサイトで「セルフパック」という、自分でクリックして自分でお金を

受け取るという項目の中から、クレジットカードだけを専門に申し込んでいました。

まだ「A8.net」に申し込まれていない人は、登録料無料ですので会員になってください。

会員にならないと、そもそものタネ銭作りができません。

A8.net 会員登録のあとの流れ

トップ画面には「セルフパック」という青いボタンがあります。

その「セルフパック」ボタンをクリックすると、自分自身で申し込み&自分にキャッシュバ

ックとなる案件がたくさん出てきます。

こういう画面に移動します。

赤丸で囲んだように「クレジット検索」という文字があるのでクリックします。

以下のような画面になります。

たくさんのクレジットカード発行案件が掲載されています。

それぞれのカードの横に金額がありますが、その金額がキャッシュバックされます。

金額が高いものは、年会費を取られるものが多いです。

ひとつずつ、クリックして詳細を確認します。この段階では申し込みにはなりません

気に入ったものは、どんどん申し込みましょう。

無事、カードが発行されると、1か月後くらいに「A8.net」の成果報酬金額に掲載されます。

ある程度金額が貯まったら(5,000円以上)、自分の口座に振り込ませることができます。

僕は、その繰り返しで、10万円を貯めることができました

いよいよ投資デビュー

こうしてめでたく10万円を貯めることができましたが、投資は全くの素人です。

証券会社に口座を開設しないと、株を買うことができないことも知りませんでした。

証券会社への口座開設

「A8.net」のセルフパックでも証券会社への口座申し込みがありましたので、そこから申し

込みました。ちゃっかり、キャッシュバックをもらいました

株を購入してみる

ダイエーの株

当時、ダイエーでの買い物が多かったので、買い物を安くできないかと考えていました。

すると、株主優待というもので、いつでも2%の割引を受けられる優待カードというものが

あることを知りました。ただ、ダイエーの倒産により、イオンに株が引き継がれ、2,000円

ほど負けてしまいました。とはいえ、優待カードでの買い物のお陰で、それ以上の恩恵は受

けました。

それ以降、少し怖くなってしまい、株の購入はしていませんでした。

無理に株を購入することはやめて、しばらく放置していました。

その間全く株の勉強をせず・・・

ただ、お守り代わりに買いたいと思った株を見つけたので購入しました。

ホシザキの株

お守りというのは、僕は製氷皿専門店というネットショップを運営しているので、ホシザキ

と氷の親和性にかけて1株購入しました。当時、5,000円くらいでしたが、7,000円くらいに

なったので、調子に乗ってあと5株追加しました。

現在、23,000円の利益が出ています。ビギナーズラックです。

任天堂の株

これは、後悔の株。4株ほど保有していましたが値動きが激しくて手放しました。こういう

のはよくないのですが、持っていれば12万ほど儲けていました。でも、本当に値動きが激し

くて自分には合っていないと思いました。

山九の株

仕事で関係した会社だったので、ゲン担ぎのために仕事が始まる前に購入してみました。

2,000円ほど儲けさせてもらいました。

いくらになったか?

全く勉強せず、株式投資・・・ラッキーなことに10万円が14万円になりました。

株というのは、今から始めても底値を付けている企業がたくさんあるということを知りま

した。つまり、始めるのが遅いとか早いというのはないということです。

今後成長が見込める企業を見つけ出し、その企業の株価が安い時に買って、高い時に

売る・・・ただそれだけだということが判りました。

理屈はそうなのですが、そういう企業をどうやって見つけるのか?

ここが、一番大変で、企業の業績以外に世界情勢も絡めて見なければなりません。

僕は、出来ないと思いますので、もう少し気楽な方法を始めようと思います。

株式投資・・・これからすること

ガンガン儲けたい!というよりは、確実にゆっくりとタネ銭を育てていきたいと考えてい

ます。そういう方法があるのかないのかもわからず、勉強すらしていません。

しかし、折角、増えた金額・・・リスクを少なくして株主優待をいただいたりしながら、投

資を楽しみたいと思います。

少しずつ、情報を公開していきます。

僕が「人柱」となりますので、あなたはそれを見ながら勉強してみてもいいですね(笑)。

(Visited 20 times, 1 visits today)
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする