今を抜け出したいが、抜け出してどうしたいのか?どこに行きたいのか分からない人へ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




僕の投稿は、その投稿の内容を見ていれば、今、こんなことをやっているんだなとか・・

仕事で嫌なことがあったなとか、すぐわかってしまいます。

さて・・・今はこんなことを考えています。

今、周りにいる人たちに嫌な思いをさせても、その結果、その人たちに嫌われても、もっと多くの人を助けることができるなら、そうする方が良いと思っています。

”今から抜け出したい”と思ってはいるけれど、なかなか出来ない人に向けてのヒントとなれば嬉しいです。

特に、何をする訳でもなく、家と会社の往復で疲れ切ってしまい”人生を充実させるための何か”を見つける気力がわかない方に読んでほしいです。

気力さえあれば、やりたいことさえあれば・・・そうやって時間だけが過ぎてしまった方にも読んでほしいです。

日本では、楽しいと思う日々の連続で暮らせている人は数少ないと思います。

その日、その日の仕事と、少しの息抜き・・・飲み会や旅行。そして、また日々の生活。

何も自分の中に残らない「空疎」な人生を悲観しながらも、その毎日からは抜け出せない。

そういう人たちに、充実して中身のある人生を送ってもらいたいです。

どうやら、人生を充実させるには、お金だけがあってもダメなようです。

また、時間がたくさんあるからできるのかというと、そういうものでもないようです。

人生を充実させるためには、そういう考え方があるのです。

その考え方にすべてが集約され、その考え方が行動を起こさせ、人生を充実させるのです。

行動を起こさせる考え方というものがあります。

常に疑問を持つという考え方が、行動を起こさせる考え方です。

どうして?と考えたら、調べる。

既に、調べるという行動をとっていますよね?

大抵の人は、まぁ、どうしても知りたいというわけではないから、調べなくてもいいか・・。

知ったところで・・・別に・・・。

こんな風に思ってしまい、パソコンで検索すらしないのではないでしょうか。

そうやって、何もせず・・・暇だ、なんか面白いことないかな・・・と過ごすばかり・・

そうして、休みは終わり、仕事の行き帰りに、こんな人生でいいのかなと不安になる。

まず、騙されたと思って、頭の中に浮かんだ疑問を調べてみましょう。

最近、僕は、どうして雲には白い雲と黒い雲があるのかを疑問に思い、調べてみました。

こんな些細なことでも調べるんです。

慣れれば、自分から物事をよく観察して、どうして?と思ったことは調べるという習慣にします。

”「どうして」と「調べる」は1セット”と覚えておきましょう。

どうしてと思ったことは書き出し、調べたら消し込んでいく。

些細なことでも書き出す癖をつけましょう。

今の状況から抜け出すには、こんな些細な行動から変わっていきます。

ぜひ、試してみてください。

消し込んでいくことが楽しくなれば、調べ物以外にもTo Doリストを作って消し込んでも良いと思います。

日々やることのTo Doリストから月、年単位となってくれば、しめたものです。

そうやって、いろんな目標が少しずつ出てくれば、今を抜け出す理由や、どういう環境で働きたいかなどの目標も出てくると思います。

まずは、ほんの少しの変化・・・変化と呼べないくらい些細な変化を積み重ねてみてはいかがでしょうか。