嫌いでもやること・嫌いだからやらないことの区別。気持ちの断捨離。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




好きな事でも嫌いなことはある。

例えば、バスケットボールが大好きだけど、練習は嫌い・・・とか。

こういう「嫌い」はやった方が良い。

純粋に「嫌い」なことは、絶対やらない。

この図にあるような違いが判らなくなることがある。

物事は、これより複雑だからだ。

そんな時は、こんな風に紙に図を書いてみて欲しい。

「嫌い」を包み込むものが「好き」なものなのかどうか?

そんなことを整理する時間を持つようにしよう。

YouTubeチェンネル始めました

YouTubeチャンネル「回想模型」では、作り方や素材について
雑談を交えながら撮影したものを流しています。
お時間のある時にご覧ください。
チェンネル登録もお忘れなく。

毎週土曜日に動画をアップしています。
楽しく動画投稿を続けるために、編集、字幕設定等はしていません。
いろいろ時間をかけると手間がかかるし、そのうち面倒臭くなってしまいそうなので、台本無しの一発撮り。
自分が楽しく続けられるYouTubeを心がけています。
HowTo動画は、もっと上手な方々にお任せして、こちらでは、雑