なにが教育!だよ。軍隊教育崩れが!と、心の中で叫ぶ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




社員教育○○所というところから飛び込み営業がありました。

社長に会いたい!

社長に会わせてください!

資料だけ渡しておきますと伝えると、後日資料を渡してくれたかどうかの

確認の電話・・・。

資料を渡したことを伝えると、感謝感謝の言葉。

そして翌日、資料を読んでもらえたかどうかの確認と、やはり直接話したい!

という内容の電話。

はっきり言って、うざい。

そろそろ、こちらの気持ちに気付いてほしい。

なるほど!

ここの会社で研修すると、心が折れなくなるんだね。

相手が嫌そうにしていると思っても、感じず、察せず・・・

自分の任務だけを遂行するように訓練されるんだね。

仕事の目的達成のためなら、相手の気持ちは考えないという社員教育はどうなんだろ?

たぶん、この営業マンも必死なんだね。

そう考えると、その営業マンの上司も、目的達成だけのために働いている。

働くという事の答えを僕は知らないけれど、目的達成だけではない気がする。

時代にずれた教育は、体罰教師を含め、早くなくなって欲しい。

・・・オノマトペ。