ヤフオクでの配送トラブルは配送業者を間に入れれば一瞬で解決します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




ヤフオクに出品したジャンク品。

ブラザーのインクジェットプリンター複合機が、思わぬ高値で売れました。

お陰で、新品の複合機を安く買いそろえる事が出来ました。

商品を発送して、しばらくすると落札者様からメールが。

「中のインクが飛び出ていて、プリンターは使い物にならない!」

もともとジャンクだけれど、汚れてしまっては部品取りにもならないかも?

どうしたらよいのかわからず、以下の対応を取ってみました。

配送業者に電話

プリンターを配送した業者に電話をしました。

ところが、なかなか見つけられないんです。こういう電話番号は・・・。

ようやく私の住んでいるエリアを担当している店舗の連絡先が見つかり、そこに電話をしてみます。

事のてん末を相談すると、こういう場合、出品者と落札者で話し合わずに、間に配送業者を入れるのが一般的で解決が早いという回答が返ってきました。

落札者の連絡先を伝え、あとは配送業者に任せました。

配送業者は、どういう状況なのかを落札者から聞き、必要であれば商品を持ち帰って調べることで、その原因が配送理由によるものかどうかを判断して対処するそうです。

配送理由によるものであれば、配送業者と落札者の間で金銭的な解決をし、配送理由でなければ、出品者との話し合いとなります。

でも・・・

配送理由ではないとなったら、出品者が不良品を送ったっていう事になってしまいます。

『そんな証明できるんですか?というか、僕はそんな不良品を発送していませんよ!』

そう伝えると、そこは信じて頂けました。

こういう事があってはいけないと、丁寧に梱包して、どこをどのように梱包でカバーしたのかを言えるくらい梱包状況を覚えていたのでラッキーでした。

こういう時のためにしておくこと

インクジェットプリンターを送る際は、箱の上に「上積み厳禁」「天地無用」をしっかりと大きく書いておくべきです。

今回も書いておきましたが、もっともっと分かりやすく、大きくシールや文字で書いておくことと、中身のインクは、抜き取った状態で発送することが大事だと思いました。

今回はインクを挿したままで発送しました。だからこそ、天地無用と書いたのですが・・。

今後は、インクは抜いた状態で発送する事にします。

追記(2/23)

宅配業者と落札者をつなぎました。

それはとても簡単で、宅配会社に事情を説明して落札者の連絡先を教えるだけです。

あれから、2週間ほど経過しますが、その後、どちらからも連絡がありません。

恐らく、うまく解決してくれたのだと勝手に想像しています。