男という動物は、男としての生き方がある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




女のテリトリー

女の人は、言い寄ってくる男性の中から一番の男を選ぶことができる。

それは、言い寄って来られる環境(カテゴリー)の中で一番の男を選べるという事。

それは、狭い世界の中で一番の男を選ぶと言う事。

ちなみに、一番の男を選ぶと、それ以外は2番でも3番でもなく「その他」である。

男のテリトリー

男の人は、色んな女の人に言い寄る事が出来る。

ジャンル、環境(カテゴリー)、国を超え、探し、声を掛ける事が出来る。

広い世界でいろいろ見比べて、狭い世界を脱出して選ぶことができる。

そして、うまくいけば相当広い世界の中で一番の女をものにすることができるかもしれない。

ちなみに、男は一番をゲットしても2番3番と順番を付けてキープしたがる。

男なら!

女は、ハンティングという面倒くさい行動をしなくても男に言い寄って来られるから楽な分、狭い環境の中からしか一番の男を選べない。

自分ではハンティングをしないのだ。

男は、苦労はするがハンティングという行動をとる事が出来るので、どの環境でも一番といえる女を選び、ものにすることができる可能性を持っている。

ハンティングは男の能力だ。

去っていく女に対して、その女の写真や思い出をひっぱり出し、懐かしみ妄想する。

実際、いなくなるし、その事実を受け入れるのだから、妄想くらいは許してよ・・

・・・なんて、自分に甘い事を言って、妄想を続けているんじゃねぇよ!

リアルも妄想も思い出も、男なら、去っていく女をスパっと忘れろ!

次だ!次!