ケーブルから出火寸前!あー、気が付いてよかった。皆様も一度チェックをしてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




火災にならなくてよかったぁ・・・僕、どんだけ運がいいの?

これを見てください。これですよ!火災寸前!

これ、延長コードなのですが、壁に差し込んだプラグの部分がこんなになっていました。

一年以上前から、この延長コードにつないで電化製品を使うと変な匂いがしていました。

まさか、こんなになっていると思わないので、どうしてこの部屋で電化製品を使うと

変な匂いがするんだろう?

そんな風にして、原因がわからないままずっとコンセントを指しっぱなしにしていました。

そして、今日・・・

もしかしてこの延長コードが原因かも?

・・・と思い、ケーブルをたどり、コンセント(壁部分)を見てみてびっくり!!

写真のようになっていました。

こんな状態で1年以上も、よく火災にならなかったな・・・良かったぁ。

電化製品をこのコードにつないで使用すると匂いがしたのはこのせいでした。

ちなみに壁に埋まったコンセントの内部は大丈夫なの?

いろいろネットで調べると、どうやら内部でショートなどは起こらないようです。

・・・安心しました。

年末の大掃除を控えているので、こうしたコンセントのチェックもして、古いモノは

取り換えるようにしたいと思います。

特にパソコン関連のケーブルはまとまってタップに刺さっているので気をつけなければ。

みなさまもお気を付けくださいませ。

後日、OAタップを買いに行きました。

商品選びなどをまとめてみましたのでご参考までに。