「かき氷」のシロップは全部同じ味って、知っていましたか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




かき氷のシロップ

イチゴ、メロン、レモン・・・どれにしようかな?

少し甘酸っぱいレモンにしようかな?

そんな風に迷って、一番食べたい味を食べる・・・食べている・・・

そう、思っていませんか?

実は、これらのかき氷のシロップは全部なじ味だって、知っていましたか?

これ、本当の話。

ビックリですよね・・・。その理由を説明しますね。

かき氷 違う味に感じる理由 その1

視覚によって誤認させられてしまう。

イチゴは赤、メロンは緑、レモンは黄というふうにシロップが色づけされるこ

とで、脳が誤認してします。

芸能人の一流番付で、目隠しをすると途端に味が分からなくなってしまう人が

いますが、これがまさにその例です。

かき氷 違う味に感じる理由 その2

嗅覚によって誤認させられてしまう。

鼻が詰まると味がよくわからなくなってしまうことがよくあります。

花粉症の時、風邪の時といったのが良い例です。

嗅覚と味覚は密接な関係があり、嗅覚によって味が変化してしまうことがあり

ます。

かき氷のシロップは同じ味なのですが、それぞれ香料は違います。

イチゴのような香り、メロンのような香り、レモンのような香り・・・

そうした香り付けで味覚が変化させられてしまうのです。

かき氷 結局 どれとどれが同じなの?

イチゴ、メロン、レモン、ブルーハワイなどは一緒の味です。

香料と着色料が違うだけなのです。

ガッカリしましたか?

それとも楽しくなりましたか?

今度は目を閉じ、鼻を塞いで食べてみましょうか(笑)。

YouTubeチェンネル始めました

YouTubeチャンネル「回想模型」では、作り方や素材について
雑談を交えながら撮影したものを流しています。
お時間のある時にご覧ください。
チェンネル登録もお忘れなく。

毎週土曜日に動画をアップしています。
楽しく動画投稿を続けるために、編集、字幕設定等はしていません。
いろいろ時間をかけると手間がかかるし、そのうち面倒臭くなってしまいそうなので、台本無しの一発撮り。
自分が楽しく続けられるYouTubeを心がけています。
HowTo動画は、もっと上手な方々にお任せして、こちらでは、雑