キーホルダーの手作り。アルミ線でシンプルでおしゃれなキーホルダー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




写真のような、素朴でどこか懐かしく、インテージっぽさの残るキーホルダーを作ります。

シンプルなので、他のアイテムとも喧嘩せず、マッチします。

それでは準備するものから説明をさせて頂きます。

キーホルダー作りに準備するもの

キーリング

[wpap service=”rakuten-ichiba” type=”detail” id=”gadgetstore:10000872″ title=”[メール便OK] 二度押し二重リング(平押し二重環/キーホルダー/キーリング/ベルトループ/金具/パーツ/雑貨…”]

私は、100円均一で見つけてきました。

デザインにこだわる方は、ネットショップなどでステキなものがたくさん売られていますので、そこで「キーホルダー 金具」とか「キーリング」とキーワードを入れて検索すれば、たくさん見つけることが出来ます。

今回は、シンプルなキーホルダーなので、あまり主張していないシンプルなものが良いと思います。

アルミ線

[wpap service=”rakuten-ichiba” type=”detail” id=”iwauchikanamonotenn:10009547″ title=”博文商会 盆栽果実用 アルミ線 白 6.0mm×1kg 【1巻】(1kg 約13m) [ アルミニウム アルミ針金 アルミワイヤ…”]

直径が6.0mmのアルミ線(白)です。

こんなに長いものでなくて、手ごろなものはヤフオクで見つけました。

私はそれを送料込みで988円で入手しましたが、みんなでワイワイ作るのでしたら、たくさん買った方がお得です。仲間で共通のキーホルダーなんて、一体感があって素敵ですよ!

アルファベット&数字 スタンプポンチ

[wpap service=”rakuten-ichiba” type=”detail” id=”the-apex:10186526″ title=”数字+アルファベット 打刻印セット 36本 打刻ポンチ 4m アルミ 真鍮 銅 ss sc sks skd skh sus 焼入れして…”]

私は文字の大きさが6mmのものを選びましたが、4mmでも十分だと思います。

お値段も4mmの方が安いです。

これは、私の購入したスタンプポンチです。

油で汚れていたので、全部きれいにふき取りました。

その他

  • ハンマー(100円均一)
  • ピンバイス(手動ドリル)
  • 棒ヤスリ(100円均一)
  • 紙ヤスリ(100円均一)
  • クレヨン(100円均一)
  • ニッパー(100円均一)

ハンマーのものを選んでください。

ピンバイスは、キーリングを通すために穴を開けるのに必要です。細いものから太いものまで数種類揃ったものが良いです。なぜなら、下穴は小さく開けて、少しずつ太いドリルに交換しながら穴を開けていくからです。

クレヨンは、文字に汚しを入れるために使います。

[wpap service=”rakuten-ichiba” type=”detail” id=”vaps:10190520″ title=”ハンドドリル 穴開け ピンバイス 手動 穴あけツール 穴あけ工具 (Aセット)[定形外郵便、送料無料、代引不可]”]

アルミ線キーホルダーの作り方

アルミ線を切る

直径6.0mmもあるので、なかなか切れないのですが、ニッパーで少しずつ切り込みを入れたら、そこを視点にグニャグニャと曲げると、ポキっと折れます。

アルミ線を叩く

騒音が出るといけないと思い、私は道路のフチの硬いコンクリートの上で叩きました。

コツは、比較的弱い力で平たく延ばすようにたたいていくことです。

だんだん、アルミ線が曲がってくるので、それを叩いて修正しながら、スタンプポンチを打ち込む面を出していきます。

私のスタンプポンチは6mmなので、そのくらいの文字を打ち込める面を出すためにドンドン叩きます。

また、キーリングを通すために穴を開ける部分も平らにしていきます。

一番最初に掲載した写真を参考にして頂き、あとはご自分のセンスで好きなように形を出していってください。

打ち出した面にスタンプポンチを打ち込む

私は「HOPE」「2106」と打ち込みました。

打ち込む際、文字の向きに注意して打ちましょう。

先ほど面を打ち出すために軽くたたいた時よりも力強く打ち込みます。

文字に汚しを入れる

この状態だと、刻印された文字が目立ちませんので、汚しを入れて目立つようにします。

専用の溶液もあります。

[wpap service=”rakuten-ichiba” type=”detail” id=”hblt:10002442″ title=”バーチウッド アルミブラック メタルフィニッシュ ガンブルー液 アルミ用 90ml /リキッド アルミニウムブラ…”]

私は、クレヨンで汚しました。

クレヨンを文字に練り込む感じで刻印に押し込んでいきます。はみ出た部分を拭きながら、何回か繰り返すとキレイにクレヨンが入り込んでくれます。

キーリングを通す穴を開ける

最初は細いドリルで穴を開けていきます。

完全に穴を開けるのではなく、次の大きさのドリルの刃がブレないような傷がつく程度で構いません。

細いドリル ⇒ 中くらいのドリル といった繰り返しをすることで、少しずつ掘り進めます。

そうして掘り進めていくと穴が開きます。

穴が開いたら、棒ヤスリで穴の周りで毛羽だったところをならします。

完成

開いた穴にキーリングを通します。

汚れたところ、アルミがトゲトゲしいところを棒ヤスリや紙ヤスリをかけて、磨きます。

クレヨンの汚れなんかもきれいにふき取れば完成です!

いかがですか?

とても軽くて丈夫、そして、いい味出してます。

どうぞチャレンジしてみてくださいね。

ついでにこんなものも作ってみました!

おまけの歌

♬ 端っこの『キーホルダー』 ♬

あーこんな時なのにー
駆け込み乗車~
取引先はやってんだろうかね~
あー日本人
こんな時でも駆け込んじゃう

これが趣味でいいのかね?
このやろ、このやろとアルミ線をつぶし
気持ちはコロナの撃退のつもりで
気が付いたらできちゃった

趣味の定義は人それぞれ
でもこれはどーなんだろ?

せっかくできたから
「希望(HOPE)」と入れたよ

そういや自粛を求めるニュースの合間に
流れるCM、競馬だよ
密集、密集、密集、密集
こんなアンバランスに腹も少し立つけれど

経済回すには折り合いってもんがあるのかな?
私も家でこんなの作って経済回す~

あーー
それで私は2本目突入
このやろ、このやろと腹を立て
結局、何に腹を立てているかわからなくなった~

だから、できたものには
自分の名前を入れたよ
2本並べたら「希望」「2106(TSUTOMU)」になっちゃった
偉くもないのに
なんか偉そう!

それで少しは気分も落ち着く
そうやって楽しい時間は過ぎていく~

私は音楽「2」ですから
作曲は難しいけれど
こんな歌詞に曲が付いたら
・・・楽しいね~♪

作詞:オノマトペ管理人