フィリップス(PHILIPS)電動歯ブラシの無償保証&交換のやり取り。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




1年半ほど前から電動歯ブラシを使っています。

購入前にいろいろ調べてみましたが、購入のきっかけとなったのは以下の2つです。

  1. 歯医者さんに聞くと「電動歯ブラシ」で評価が高いのはPHILIPSであるということ
  2. 2年間の無償保証があるということ

以前、2,000円程度の電動歯ブラシを使っていたら、よく磨けていなくて歯石増えてしまったという経験があるので、電動歯ブラシというものに信用は無かったのですが、これは購入してみて良かったと実感しています。

歯医者さんにも磨き残しが無くきれいな歯だと何度も褒められました。

フィリップス(PHILIPS)電動歯ブラシ異音がする

ところが使い始めて1年半ほどした今日この頃… 歯を磨くときの振動音がやたら大きくなりました。

歯ブラシをグッと奥まで挿し込んでいないことが原因かと思い、少し強めに押し込んでみたものの症状は変わりませんでしたので、いろいろググってみると、メーカーのサイトに行き着きました。

大きな音の原因は、ハンドル(本体)からすることが分かったので、そのままメーカーに問い合わせてみました。時間外だったのでフォームからの送信となりました。

フィリップス電動歯ブラシ交換までの流れ

1.返信メールが届く

フォームから必要事項を記載して送信(2021.1.5)すると一日置いてフォームに記載したメールアドレスにサポートセンターの担当者からメールがきました。

そのメールには… 量販店で購入した際の購入証明書(レシート等)に記載された、製品番号とご購入日の分かる証明書の写真、またはネットショップで購入した際の、注文履歴や領収書のスクリーンショットを本メールに貼付くださいとありました。

私は、Amazonで購入していたので、注文履歴から領収書等 → 領収書/購入明細書 をPDFでダウンロードしました。そのPDFをメールに添付し、以下の内容も記載して返信しました。

======================
【お名前(フリガナ)】
【郵便番号】〒
【ご住所】
【電話番号】
======================

2.具体的な指示メールが届く

先のメールに返信をすると、2日後、サポートセンターからメールがありました。

返品・修理先の住所に以下を送れとの指示が書かれていました。

【ご送付いただきたいもの】
・替えブラシを外したハンドル本体
・充電器

最初のメールには… 以下のように書かれていました。

*製品発送時に同梱*
修理品をお送りいただく際、ご購入証明書(レシート等)を同梱していただければと存じます。原本またはコピーどちらでも構いません。

念のため、アマゾンからダウンロードした領収書/購入明細書のPDFをプリントアウトして入れておきました。

あと、品名欄に今回の修理受付番号を書いてくださいとのことなので、メールに書かれていた修理受付番号を送付状に書いて直払いで送りました。※クロネコヤマトの着払いで送るように指示が書かれていました。

3.コンビニから着払いで発送

フォームを送信してから7日後の2021.1.12にコンビニから発送しました。

電動歯ブラシに慣れてしまうと手みがきは少々面倒臭くさくて、いつまでこの状態なのか、早く修理されて戻ってこないかな… と思いながら交換品を待ちます。

4.修理品が戻ってきた!

2021.1.15午前中に修理品が戻ってきました!

発送してから中2日で交換品が戻ってきました。

状況によっては有償修理もあり得るということで心配していましたが、無償でした。

充電器は”問題なし”としてそのまま戻ってきましたが、ハンドル本体は”新品”になって戻ってきました。

2021.1.5にフォームを送信してから10日で交換が完了しました。

まとめ

今回のフィリップスの対応は私を満足させてくれました。

もし今回の交換品に不具合があった場合はどうなるのか?

同封されているサービス明細書にはこう書かれていました。

”購入日から2年間または修理完了日から3か月の長い方の期間が適用される”

私の場合、この商品をアマゾンで購入したのが2019.8.17です。

購入日から2年ということは、2021.8.17となります。

修理完了が2021.1.15ですからそこに3か月を加えると2021.4.15となります。

どちらが長い期間かというと、2021.8.17となります。

つまり、2021.8.17までは、今回の保証は継続するということになります。

この新しくなった本体で、前回同様1年半くらい使えれば、十分元を取ったかなと思います。

10日ほどで本体が新品になるのなら、やってみる価値はあると思いますので、面倒臭がらずにフィリップスに相談をしてみましょう!