タブレットPCを初期化。こじれるとややこしいのでプロにお任せを。販売もお任せください。

スポンサーリンク




初期化は簡単?

消去するのは簡単ですが・・・

パソコンやタブレットの初期化は誰にでもできます。しかし、プロダクトキーやらプロダクトID、Officeなどのソフトのインストールを含めた、いわゆる使い勝手の良い状態にまで持って行こうとすると、なかなか大変です。

困ったときには、サポートセンターに電話する。

サポートセンターに電話する

多くの場合、初期化の操作が分からなくなるとサポートセンターに電話をすることから解決策を探っていくと思うのですが、そのサポートセンターに電話が繋がらない。やっとつながったと思ったら、新たな電話番号を教えられたらいまわし状態に。

それもそのはず!

素人では、どの作業のどの部分でヘルプが必要なのかを具体的にオペレーターに伝えきることができないので、解決策が見つけられないのです。

結局、一日中、電話をすることになります。
今は「カケホーダイ」という電話の通話プランがありますので、膨大な電話代金にはなりませんが、解決の糸口を見つけるだけで1日という時間を無駄にしてしまうのは、大変もったいない話です。

全ての問題を解決するのに、どれくらいの休日を電話だけで費やせばいいのか・・・
ここの無駄を考えると、プロに任せるというのも、ひとつの解決策です。

やっぱりプロに任せる

日々新しいパソコンが登場するので、プロでも完ぺきではありません。
しかし、問題のある場所は経験値から特定することができるため、解決も早くなります。

今回のご依頼

  • Toshiba Dynabook Tab S50
  • OS Windows8.1

今回持ち込まれたのは Toshiba Dynabook Tab S50 というパソコン(タブレット)です。
OSは Windows8.1 が搭載されています。

<依頼主の希望>

もう使わないので誰かにこのパソコンを譲りたいが、自分の個人的なソフトや設定等をきれいに削除してからでないと、情報漏えいの面から不安だということ。

<解決策>

初期化することにしました。
すでに写真や資料などはバックアップしてあるとのことでしたので、早速、初期化をしていきます。

Toshiba Dynabook Tab S50 初期化~再インストール

お客様から持ち込まれた Toshiba Dynabook Tab S50 はこちらです。

専用のケースに入れ持ち運び、本体もとてもきれいに使われています。
こちらも指紋や汚れ、傷に注意して慎重に取り扱います。

初期化の開始

設定 → 保守と管理 → 回復の順に選んでいくと「すべてを削除してWindowsを再インストールする」があるので、「開始する」をクリックします。

PC状態を初期状態に戻すの画面が表示されるので「次へ」をクリックします。

ドライブを完全にクリーンアップしますか?の画面が表示されるので「ドライブを完全にクリーンアップする」をクリックします。

PCを初期状態に戻す準備ができましたの画面が表示されるので「初期状態に戻す」をクリックします。

初期化が始まります。

OSのインストール開始

流れに沿って再インストールも無事終了です。

再インストールが終わり、起動すると、購入して初めて電源を入れた時に行なった初期設定を再度、行なう必要があります。それら設定に加え、起動時に必ず入力を求められるパスワードを省く設定しもしました。
※ 長時間放置をした場合は、パスワードの入力を求められます。

その他ソフトウェアのセットアップ

ここで、思わぬトラブルが!Officeのプロダクトキーが紛失されていました。

こうなると、僕でもどうしようもありません。

マイクロソフトに電話をして、いろいろ聞きましたが、プロダクトIDが分かればプロダクトキーの再発行は可能だそうです。再発行に1,080円かかります。

お客様には、そのやり方を伝えておきました。

購入した時期がずいぶん昔のソフトは、メーカーのホームページにドライバーがないことがあります。メーカーの不親切さに腹立だしさを感じつつも、何とかセットアップも完了です。

お客様からさらなる依頼

無事セットアップも終わり、お客様にタブレットPCを返却しようとしました。

すると、次なるご依頼が・・・
それは、このタブレットPCをオークションで売っちゃって欲しいというものでした。

実は、お客様ご自身で、お友達や身内の方に、このタブレットPCが欲しい人がいるかを尋ねたら、欲しいという人が一人も見つからなかったそうです。

せっかく、きれいになったタブレットPCですから、オークションのお手伝いをすることにしました。

写真や情報を掲載して、オークションに出品しました。

 

オークションの結果は?

17,500円で落札されました。

梱包して落札者に届け、落札料金をタブレットの持ち主に送金して終了です。

相場より少しは高めに落札されたようですので、お役に立てて良かったです。ちなみに、高く売れるコツというのがありまして、それらは別の機会でまとめたいと思います。

以上、タブレットの修理から販売までのご報告とさせていただきます。

(Visited 69 times, 1 visits today)
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする