1,000冊読みの餌食になった本たち。33冊目。

スポンサーリンク




まんがで身につく「孫氏の兵法」。

アドラーのマンガも良かったので、つい、気になって購入しました。

一冊前に読んだ「1日ひとつだけ、強くなる。」に書かれている内容と孫氏の兵法で書かれている内容に多くの共通点を発見しました。次回読み返すときも、この順番もしくはこの2冊セットで読み返そうと思う。

まんがだから半日もあれば読めてしまうけれど、結構、ヘビー。眠くなってしまった。

当時、戦といえば「死」に直結する大問題ですので、勝つということは重要です。勝つだけでなく、戦わずして勝つということはもっと重要で、多くのヒントが見つかりました。読み込んだ分だけ、多くの発見と応用策が見つかると思います。

1,000冊を読もうと思ったキッカケは↓こちら

(Visited 11 times, 1 visits today)
スポンサーリンク








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする