ブログで副収入を得る実験が3年経過しました。そこで見えてきたものを公開します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




ブログを始めた理由と気持ちの遷移

ブログで副収入を目指し2017年1月26日に最初の記事を投稿しました。

いつしかトータル1,000記事をアップすることが目標となりました。

ようやく900記事を突破し、カウントダウンに入りました。とはいえ、毎日1記事書いても3カ月かかるわけですから、記念すべき1,000記事突破は来年になりそうです。

ブログを始めた当初の私が記事の中で良いことを言っています。

ブログで稼ぐには、無理をしないで続けること。
いろいろなネタ探しや書き方が紹介されているけれど、書きたいように書くことが一番いい。

ブログを始めた当初はネタに困り、早く稼げるようになりたいと焦り、そのジレンマでイライラもしました。けれども、今となってはそういった気負いはありません。

ブログアフリエイターの「今」

”ブログで稼ぐ!” という当時のアフリエイターも、ブログからユーチューバー、ライバーへとその姿を変えているようです。

結局、『ブログで稼げる!』『これをやれば稼げる!』と指南していた人たちは、これをキーワードとしてサイトに集客し、広告料を稼いでいたのだと理解できました。

今では、ブログなんかでは稼げないという手のひらを反すようなかつてのブロガーも出てきました。

しかしながら、ブログという媒体は残っていくと思いますし、そうした経験の集積である記事を役立てるという人もなくならないと思うので、引き続きブログ記事の作成は続けていこうと思います。

「今」の私の目標

月数万円を稼ぐという当初の目標に対して、現在の私は、月に1,000円くらいしか稼げていないのが現状です。多くの方も同じような状況だと思います。

私の場合、ある時から「稼ぐ」ことから「1,000記事アップする」というように目標がスライドしてしまいました。そのため、毎月1,000円ほどの広告収入でも十分にありがたいです。

Googleアドセンスの支払いは、最低の8,000円にしてあります。だから、年に1回は8,000円ほどが振り込まれてきます。

現在では、ほとんど更新をしていない月でも1,000円を稼げるので、記事を書かなければいけないという拘束感はありません。この部分が、長くブログを書き続けてきたことの恩恵かもしれません。

引き続き、1,000記事アップを目指してコツコツ記事を書いていこうと思います。

当ブログの人気記事

現在、最も多くお読みいただいているトップ5の記事は…

このようになっています。

普段思うことや悩みのことなどが圧倒的に多い当ブログですが、DIY関連の記事が上位を占めています。

「まゆ毛」の記事については、どうしてこんなにもヒットするのか良く分りません。

この5つの記事だけでトータル9万アクセスを獲得しています。

今日の時点でトータル36万5,000アクセスですが、実に24.6%がこの5つの記事でアクセスを稼いでいるということになります。

アクセスが多いということは、知りたいという需要が多いということです。

アクセスの集まる記事の正体

上記の5つの記事は、私がネットサーフィンをして見つけたサイト通りにDIYを行い、その完成までを事細かく記事にしたものです。
つまり、私のネタが大元ではないということです。(※まゆ毛の記事以外)

大元よりも良い記事を書けばアクセスが集まるという証明になりました。

参考にしたサイトでは良く分らなかったことなどを事細かに書いたことが良かったのかもしれません。

私にも経験があるのですが、左右上下の説明がなかったり、時間の表記だったり…
本当にちょっとしたことですが、その表記がないばっかりにうまくいかなかったということがよくあります。

だから、そうしたことに対して手を抜かず書いたり、画面のコピーや操作方法を掲載することで、閲覧者の不安や問題が解決するのだと思います。

いろいろなサイトを見比べなくても、このサイトだけを参考にすれば良いという安心感を与えることで、アクセスが増えるのだと思います。

人気の出る記事のジャンル

本当は、私自身が「鬱」になった経験からどうやって抜け出したのかといった「心」「頭・体」「思考」といった、文字や形に表現しにくい記事もお読みいただき参考にしていただきたいのですが、あまり人気は無いようです。
なぜなら、そうした悩みの解決方法は、人それぞれ違うからなのかもしれません。

DIYは誰がやっても解決方法は多くありません。段取りの順番が多少違うだけで、釘を打つ場所、カットする方法はみな一緒です。
解決方法は誰に対しても明確です。
それをマネすれば誰でもDIY出来てしまうので、DIYの記事は万人受けするのだと思います。
それがアクセスにつながっていると思います。

解決方法が少ないものを、より丁寧に写真とテキストで説明すれば、アクセスがアップします。

ただ、DIYの市場は広くありません。
ようやく女性のDIYも生活のなかに浸透してきましたが、まだまだ時間はかかりそうです。それでも私はDIYが好きなのでそういう記事を書き続けようと思います。

その蓄積が、ブームから市場の安定に入った時、効果を発揮します。
何も書かない時があっても、更に収入を得られるようなブログになっていると思います。

解決方法が少なく、万人がそのようにすれば解決するものは、DIY以外にパソコンのトラブル対処方法にも当てはまります。

そういう記事を面倒くさがらずに画面のキャプチャと説明を丁寧に入れてまとめることで、アクセスが集まる記事になります。

1,000記事突破を目指して、そういうジャンルの記事を増やしていけたらと思います。